豪雨災害による被害に遭われた皆様へ

 このたびの豪雨災害により犠牲となった方々にお悔やみ申し上げますとともに、被害に遭われた全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 被害に遭われた薬局様へは、ライセンス有効期限の更新を延長させて頂いておりますので、弊社もしくはお近くの代理店にご連絡頂けますと幸いです。
 被災地の一刻も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

知的財産権に関するお願い

 当社は、腎排泄型薬剤の処方監査支援に関する特許権(特許第6394997号)を有しています。 当社は、知的財産を極めて重要なものと考えており、権利侵害に対しては特許権をはじめとする知的財産権を行使することにより厳正に対処させていただきますので、他社様におかれましては十分にご留意いただきますようお願いします。
 なお、当社は医療安全技術の普及を使命としており、そのため特許技術のライセンス提供も必要に応じて考慮しますので事前にご相談ください。

お知らせ

事業内容

薬物療法をはじめとする医療全般に関連するシステムのコンサルティング、開発をおこない、医療安全の確保に貢献することを目的とした様々な事業を行います。


薬物療法・医療業務支援システムの利用推進

腎排泄型薬剤処方監査支援システムによる慢性腎臓病患者への薬剤投与量確認の補助をはじめ、様々な薬物療法、医療における安全性の向上をシステムを通じて推進します。


システム開発、販売並びに
これらのコンサルティング事業

調剤薬局や病院など 現場が持つ課題を分析し、システムでの補助を含めた業務改善コンサルティングをおこないます。


各種イベントの開催・運営

薬物療法・医療業務補助システムを使った業務改善セミナーや研究者による勉強会などを開催していくことを予定しています。
医療安全の向上を目指します。

腎排泄型薬剤処方監査支援システム「compRete(コンプリート)」

各患者の腎機能に合わせて投与量を調節するという、
専門的かつ細やかな処方設計をこれまでのレセコン業務に付加できる画期的なシステムを開発しました。

  • NSIPS®とは、日本薬剤師会が提案する薬局向けコンピュータシステム間の連携システムです。(商標登録 第5214610号)

「compRete」について詳しく見る

法人概要

 
名称 一般社団法人 安全医療システム研究所
所在地 〒860-0047 熊本県熊本市西区春日2-3-1 牧野ビル 2F
役員 代表理事 瀧澤 盛夫(株式会社九州ソフタス 代表取締役)
  理事 忽那 有記(株式会社九州ソフタス 取締役)
  顧問 近藤 悠希(熊本大学大学院生命科学研究部 准教授)
顧問弁護士 菅 一雄(熊本南法律事務所 代表弁護士)
設立年月日 2017年1月13日