レセコン連動型 腎排泄型薬剤処方監査支援システム「compRete」|一般社団法人 安全医療システム研究所 代理店ページ

薬剤師にも、患者様にも優しい監査支援システムを考えました。

TOPICS

   
2019年10月18日

11月15日(金)~17日(日)に熊本県熊本市で開催される「第13回日本腎臓病薬物療法学会学術集会・総会2019」で教育講演を共催します。

   
2019年09月17日

10月13日(日)、14日(月・祝)に山口県下関市で開催される「第52回 日本薬剤師会学術大会」に展示ブースを出展いたします。

   
2019年09月03日

9月22日(日)、23日(月・祝)に福井商工会議所で開催される「第59回 北陸信越薬剤師大会・第52回 北陸信越薬剤師学術大会」に展示ブースを出展いたします。

   
2019年08月08日

夏期休業のお知らせ。

   
2019年07月22日

compRete ver3.0.2 をリリースいたしました!詳しくはこちら

   
2019年06月26日

compRete ver3.0.0 をリリースいたしました!詳しくはこちら

   
2019年04月26日

「日本薬学会 第139年会(千葉)」でランチョンセミナーを共催しました。

   
2019年04月17日

ゴールデンウィーク期間の営業についてお知らせします。

   
2018年12月05日

compRete ver.2.3 をリリースいたしました!詳しくは こちら

   
2018年10月03日

10月20日(土)、21日(日)に開催される「第12回日本腎臓病薬物療法学会学術集会・総会2018」に出展します。

   
2018年08月30日

compRete ver.2.21 をリリースいたしました!詳しくは こちら

   
2017年09月02日

第10回トランスポーター研究会九州部会でランチョンセミナーを共催しました。

   
2017年01月17日

一般社団法人 安全医療システム研究所 運営開始

特徴

腎機能にあわせて、投与量をシステムでチェック・お知らせをすることができます。

腎機能にあわせて、投与量をシステムでチェック・お知らせをすることができます。

多忙な薬局薬剤師を支援するため、これまでのレセコン業務に付加できる画期的なシステム「compRete(コンプリート)」を開発しました。患者の腎機能に合わせて投与量を調節する専門的で細やかな処方設計が可能となり、効率的に業務を進められます。

1.処方せんチェック支援

腎排泄型薬剤の処方を注意喚起!
腎機能に関する処方監査の実施率
腎機能に関する疑義照会の実施率

[システム共同開発者である近藤らのデータ]

2.疑義照会支援機能

腎機能を計算し、推奨投与量を表示!
システムを使用して疑義照会した結果
処方監査に要する時間

[システム共同開発者である近藤らのデータ]

compReteの動作イメージ図

患者・医療従事者・社会の全てにメリットがある!

NSIPS®対応

compReteはNSIPS®に準拠しており、ご利用中のレセコンと連携します。

動作確認済み環境

Windows 7 / 8 / 10(32ビット/64ビット)
.NET Framework バージョン 3.5

・ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら
・OSや各種ドライバーを最新の状態で利用してください。
・すべてのパソコン環境について動作を保証するものではありません。

料金

項目 基本料金
内容 年間利用料(ライセンス)/ システム操作等の問合せ
処方せん数 無制限
金額(税別) 50,000円/年額

・基本料金は1店舗あたりの年間ランセンスとなります。
・現在研究目的による利用に付きましては制限をさせて頂いています。

よくある質問

導入にあたり初期費用は必要ですか。

初期費用は不要です。compReteは年間ライセンス料のみでご利用いただけます。

ライセンスはインストールするパソコンの台数分必要ですか。

同一店舗内であれば、1つのライセンスを複数台のパソコンで利用可能です。
ただし、別店舗(同一チェーン含む)でご利用頂く場合は、利用する店舗毎にライセンスが必要になります。
具体的には、登録医療機関コード(薬局コード)一つにつき、1ライセンスが必要になります。

compReteは薬局のどのPCにインストールするのですか。

compReteは腎排泄型薬剤の処方監査を支援するシステムのため、薬剤師の方が日常的に利用する電子薬歴等が入ったPCにインストールしてください。
なお、compReteはレセプトコンピュータが送信する「処方データ」を取り込み動作するため、レセプトコンピュータ自体へのインストールは不要です。

薬局においてcompReteをインストールするPCの例を記載しますので、ご参照ください。

  • 薬局においてcompReteをインストールするPCの例
    1. 薬局においてcompReteをインストールするPCの例

      薬剤師の方が電子薬歴の入力等で利用するPC

      compReteは腎排泄型薬剤の処方監査を支援するシステムのため、薬剤師の方が利用するPCにはcompReteをインストールしてください。

      薬局事務の方が処方せん入力等で利用するPC

      compReteが提供する機能は薬局事務の方の業務と関係しないため、薬局事務の方のみが利用するPCにはcompReteのインストールを行わないでください。
      なお、電子薬歴が導入されておらず薬局に他のPCがない場合は、処方せん入力等で利用するPCにcompReteをインストールしてご利用頂くことは可能です。

どのレセプトコンピュータと連動できますか。

日本薬剤師会が管理している調剤システム処方インターフェース共有仕様「NSIPS® (Ver.1.04.01以降)」に対応しているレセプトコンピュータであれば基本的に連動可能です。
ただし、Windows以外のシステムに「NSIPS®」に準拠したファイルを出力する場合、システム構成によっては連動できない可能性があるため、Windows系以外のシステムで導入を検討されている方は、一度お問い合わせよりご連絡ください。

監査対象薬剤を教えてください。

監査対象薬剤は、日本腎臓病薬物療法学会が提供している「腎機能低下時に最も注意が必要な薬剤投与量一覧」に記載されている薬剤(先発品・後発品・剤形違いの薬剤も含む)になります。
なお、compReteでは以下の一般名の薬剤も監査対象として独自に追加しています。

  • ガバペンチン エナカルビル
  • シタグリプチンリン酸塩水和物・イプラグリフロジン L-プロリン
  • ドルテグラビルナトリウム・アバカビル硫酸塩・ラミブジン
  • エルビテグラビル・コビシスタット・エムトリシタビン・テノホビル ジソプロキシルフマル酸塩
  • エルビテグラビル・コビシスタット・エムトリシタビン・テノホビル アラフェナミド配合錠
  • ピオグリタゾン塩酸塩・グリメピリド配合剤錠
  • タダラフィル

※「腎機能低下時に最も注意が必要な薬剤投与量一覧」の利用に関しては、日本腎臓病薬物療法学会の許可を受け利用しています。

監査対象薬剤の更新頻度について教えてください。

日本腎臓病薬物療法学会が提供している「腎機能低下時に最も注意が必要な薬剤投与量一覧」に更新があった際、監査対象薬剤の更新を行い、更新版インストーラーを速やかに配布します。

※更新に関する費用は年間ライセンス料に含まれており、追加費用は発生しません。

腎機能の評価に必要な情報を教えてください。

腎機能の評価には「年齢」「身長」「体重」「性別」と「血清クレアチニン値(mg/dl)」か「シスタチンC(mg/L)」の情報が必要になります。
また、「標準化eGFR(ml/min/1.73㎡)」を入力することで、「血清クレアチニン値(mg/dl)」を逆算して利用する機能もあります。

腎機能の評価で使用している計算式を教えてください。

以下の計算式の中から任意の計算式を選択し腎機能の評価を行えます。

※compReteが初期値として設定している計算式は「個別eGFR(血清クレアチニン値)」です。

計算式中の値
  • SCr血清クレアチニン値(mg/dl)
  • Cys-CシスタチンC(mg/L)
  • クレアニチン・クリアランス(Cockcroft-Gaultの式)(ml/min)
    1. クレアニチン・クリアランス(Cockcroft-Gaultの式)
  • 標準化eGFR(血清クレアチニン値より算出)(ml/min/1.73㎡)
    1. クレ標準化eGFR(血清クレアチニン値より算出)
  • 標準化eGFR(シスタチンCより算出)(ml/min/1.73㎡)
    1. 標準化eGFR(シスタチンCより算出)
  • 個別eGFR(血清クレアチニン値より算出)(ml/min)
    1. 個別eGFR(血清クレアチニン値より算出)
  • 個別eGFR(シスタチンCより算出)(ml/min)
    1. 個別eGFR(シスタチンCより算出)
導入までの流れを教えてください。

代理店が対応している地域とそれ以外の地域で導入までの流れが異なります。

  • 代理店が対応している地域の場合
    1. 担当代理店までお問い合わせください。代理店の担当地域はこちら。
  • 代理店が対応していない地域の場合
    1. 弊社まで直接お問合せください。ご契約に関する手順をご案内をさせて頂きます。
      契約後、インスールに必要な情報(各マニュアル、インストーラー)のダウンロード方法と、ライセンスをメールにて送付しますので、お客様でインストールをお願いします。
      ※インストールでご不明な点があれば、お問い合わせよりご連絡ください。
代理店について教えてください。

2019年10月時点での代理店は下記7社になります(順不同、敬称略)

代理店検索

  • 代理店を調べたい都道府県を入力してください。

都道府県別代理店一覧

株式会社モロオ 北海道
株式会社バイタルネット 青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、栃木県
岩渕薬品株式会社 千葉県
岡野薬品株式会社 長野県、山梨県
中北薬品株式会社 愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、神奈川県
株式会社ファイネス 富山県、石川県、福井県
株式会社ケーエスケー 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
株式会社セイエル 鳥取県、島根県、広島県、岡山県、山口県
富田薬品株式会社 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

代理店がある地域の場合、該当地域を担当している代理店にお問い合わせください。

代理店がない地域の場合、お問い合わせよりご連絡ください。

システムのデモを行ってもらえますか。

基本的に対応しておりませんが、compReteの実際の動作を含めたご紹介動画を用意しておりますので、一度ご覧頂き、不明点等あればお問い合わせよりご連絡ください。

本製品には、医療機器に該当する機能は含まれておりません。 本製品がチェックする薬剤や用量チェックなど処方監査に係る結果は、日本腎臓病薬物療法学会が提供している「腎機能低下時に最も注意が必要な薬剤投与量一覧(最新版)」に基づき作成しています。調剤に係る決定は、薬剤師の判断で行ってください。 医薬品に係るデータベースは、随時更新を行っておりますが、常に最新の情報を提供できない場合がございます。ご了承の上ご利用ください。

法人概要

名称 一般社団法人 安全医療システム研究所
所在地 熊本県熊本市西区春日2-3-1 2F
役員 代表理事 瀧澤 盛夫(株式会社九州ソフタス 代表取締役)
  理事 忽那 有記(株式会社九州ソフタス 取締役)
  顧問 近藤 悠希(熊本大学大学院生命科学研究部(薬学系) 助教)
設立年月日 2017年1月13日
HP https://sms-lab.org/

お問い合わせ

腎排泄型薬剤アラート & 投与量提案システム[compRete]に関するお問い合わせは、下記の入力フォームにてお寄せください。 「個人情報の取り扱いについて」同意の上、送信内容を確認してください。

会社・薬局名必須
お名前必須
都道府県必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
レセプトコンピューターメーカー必須
レセプトコンピューター製品名必須
お問い合わせ内容必須